• [ 商品コード ] NN003
  • 【野島伸幸レクチャーノートシリーズ】小品即席〜身の回りの物で出来るトリックを貴方に!
私、野島伸幸が2003年に出した3冊の作品集の1つです。カードやコイン以外に何か面白い素材は無いかと試行錯誤した結果が載っています。輪ゴムや指輪、ネックレスといった身近な物を使います。準備が必要なものもありますが、ペンで文字を書く、といった程度の物なので、全て特殊な工作は必要としません。

★収録内容

★ダスト
マジシャンはA4サイズほどの紙を広げて見せます。中央にはでかでかと「おしまい」と書かれています。「まだおわりではありませんよ」と言って、この紙をちぎって丸め、2つの玉を作ります。片方の玉をポケットにしまいますが、いつのまにか手元に飛行しています。最後に、2つの玉は1枚の紙に戻り、まさしくこの演技が「おしまい」になります。
ステージマジシャンの方と四つ玉のセッションをしているときに出来た作品です。やろうと思えば、本格的な四つ玉の手順も出来ます。一時期色々なところでこの作品をレクチャーして回りました。「おしまい」の演出の部分を気に入って演じている方もおりました。

★メビウスノット
ネックレスに結び目を作ります。そのネックレスと指輪をポケットに入れます。おまじないをかけると、結び目の中に指輪が通っています。
一時期、チェーンを使ったマジックを作り続けたことがありました。そのうちの1つです。ネックレスの特性をトポロジー的に生かした作品です。アイデアは発表する3年以上前に出来上がっていたのですが、お客様に見せられる形になるまでかなり時間がかかりました。なかなか演じていて味わいのある作品なので、是非お楽しみいただければと思います。

★ぐるぐるフォース ペットボトルとキャップを使って、品物を選びます。その結果が予言されています。
ペットボトルを使ったフォースです。使用例として2つの作品を載せましたが、かなり応用の利くアイデアですので、色々考えていただけると私も発表した甲斐があるという物です。ペットボトルとペンがあれば事前の準備も要りませんので、演じる機会は結構あると思います。コカ・コーラのボトルだとマジックが終わった後、キャップをきつく閉める動作で証拠を隠滅することが出来ます。

★ストライク
色違いの2本の輪ゴムを使います(ここでは青と白とします)。2本を両手で伸ばして持ちますが、青い輪ゴムの方は×の形になるように組みます。息をふきかけると、一瞬で2本の位置が入れ替わります。
ヒロ・サカイ師の「ビジネス・マジック」を始めとして、色々な書籍、DVDで紹介されました。私の代表作とも言える作品です。まったくテクニックは必要としません。それでいてマジシャンも「お!」と言ってしまうくらいきれいに入れ替わります。ちなみにストライクというタイトルはボーリングのスコアの形から取りました。是非皆さんの心にジャストポケットしていただければと思います。

★飛び抜け
白い輪ゴムを人差し指と中指にはめますが、一瞬で薬指と小指に飛び移ります。マジシャンはもっと難しくすると言い、青い輪ゴムを取り出して、最初の輪ゴムが抜け出せないよう、4本指を縛り付けます。この状態でも白い輪ゴムは反対側の指に飛び移り、最後は青い輪ゴムから脱出します。
あの有名なトリックのバリエーションです。とにかくこのネタを知っている人を引っかけたくて作りました。実際に多くのマジックマニアを引っかけてきましたので、その効果は保証します。ちなみに、現在この作品を演じるときは、クライマックスに入る前に「最後にもう一度人差し指と中指に移して見せましょう。」と言い、左手の人差し指と中指に移ると言う形で見せています。どうぞ、お試し下さい。

★おまけ
耳がおっきくなっちゃうマジック(?)のバリエーションを収録しました。なんと即席で出来ます!これを演じて盛り上がるかおおすべりするかは、あなた次第です!
  • [ 商品コード ] NN003
  • 通常価格1,050円(税別)
  • 特別価格1,050円(税別)
  • ポイント還元!20ポイント還元
  • 販売中止
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る