• [ 商品コード ] ATTO008
  • ATTO
  • 【密閉空間での実体化!?】F.B.H.(Five Black Holes)〜天才・益田克也氏がブラックホールの謎に迫る!?〜
あの益田克也氏が、究極のカード出現トリックに挑戦!

隠せるスペース一切なし!物理的に不可能すぎる出現!


映像はこちら↓





大好評!日本を代表するクリエーター・益田克也氏のオリジナルマジックシリーズ。
今回は、魔法のようなカード実体化現象「F.B.H.」(Five Black Holes)をご紹介します。

黒いアクリル製のケースのフタを開け、中が空であることを見せフタを閉めます。
アクリル製のケースには5個の丸い穴があいており、フタを閉じても、この穴を通して、
中には何も入っていないことが確認できます。
この状況でケースを振ると…なんと突然、ケースの中に1枚のカードが出現するのです!
5個の穴を通してカードの存在は確認できるのですが、果たして本当でしょうか?
フタを開けると、そこには確かに、1枚のカードが入っています!
取り出して示しますが、怪しいところは見当たりません。

いかにも益田克也氏らしい、極めて不可能性の高いトリックです。
アクリル製のケースは、薄く、カードよりもやや大きめな程度で、その5箇所に
穴があいています。
すなわち、カードを隠せるような余地は、どこにもないということです。
穴はもちろん本物で、しかも、ケースのフタだけではなく、底まで貫通しています。
最初の段階で、その穴にペンなどを通してみせることも出来ます。
カードをどこに隠しますか?無理ですよね?物理的な隙がありません。
もちろん、パームして加える、といった方法はナシです。
そんなことをせずに現れるところが凄いのです。

単に出現させるだけなら、全く技術不要で、簡単に行うことが出来ます。
単純に、密閉空間での物質化・実体化の「実験」として見せてもシンプルで不思議です。
また、単なる出現だけでなく、観客の選んだカードがケースにテレポーテーションする
移動現象として見せることも出来ます。
ケースをワープマシン(転送装置)やタイムマシンに見立てたり、5つの穴を
ブラックホールに見立てて穴からカードが吸い込まれると見せたり…
演出的に工夫すると、より面白くなるでしょう。
(商品にレギュラーデックは付属しておりませんので、必要な方は別途ご用意ください)


 ◆多くのマジシャンが、見て頭を悩ませた不可能トリック!◆
 ◆その秘密を手にして、あなた自身も驚いてください!◆



セット内容

・本体(バイシクル・赤裏用)
・解説書



★☆関連商品!

あながあくほど見つめて
全世界のマニア驚愕!↑
『あながあくほど見つめて』

★穴がじわりと移動する!
驚異のマジック!
↑ビジュアルなメンタル!
『ディサピアランス』

★★カードも印刷も
手の中で消失する!

↑傑作ボードトリック!
『インクレディブル・
トラフィックライト』

★★観客の手の中で
スポットが移る!
ピンの幻影
その姿、幻影の如く↑
『ピンの幻影』

★するっと抜ける!
簡単&手渡し可能!
↑穴が動く!
『ホール・サプライズ』

★サインしたカードの穴が…
最後に手渡し可能!
mMLボーナス手順付き!
『カード・スルー・ボルト』

★★トランプが
ボルトから大脱出!


  • [ 商品コード ] ATTO008
  • 価格4,761円(税別)
  • ポイント還元!100ポイント還元
  • 在庫あり
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る