• [ 商品コード ] MU138
  • 【大爆笑ショー!】ピーカボー〜絶対に笑いが取れる小道具!〜
mML定期購読会員価格 950円(税込1,026円)です!
ショッピング会員価格 990円(税込1,069円)です!

※本商品は、輸入品につき、英語仕様ですが、
mMLでは、特製和訳解説書(完訳)をお付けします!


大ケッ作!カードマジックで、涙が出るほど笑えるなんて!

ショー形式のパフォーマンスで、大ウケしたい方の必携品!


「マジックには笑いのスパイスが必要」とは、よく言われますが…これは、そんな生易しいもんじゃありません!
ガッツリと笑いを取りに行く、強烈な「肉食系」コメディー!
小道具の力を借りてでも、まさに抱腹絶倒の圧倒的な笑いを作り出そうという、反則すれすれの大爆笑アクト。
この手のネタは、探してもそうそうあるものでなく、実践派のパフォーマーにとっては貴重なものだと思います。

1人の観客に、アシスタントとして前に出てもらい、客席の方に向いて立ってもらいます。
デックから1枚のカードが選ばれ、アシスタントの観客が、自分にだけ表が見えるように、顔の正面に掲げて持ちます。
マジシャンは、そのカードを「アシスタントの心を読み取って」当てようと言うのですが…
そのためには、ある器具が必要だと言って、胸ポケットから銀色の棒(ペンほどのサイズ)を取り出します。
「これはマジシャンが使う魔法のウォンドですが…じつは、アンテナになっています」
ギュッと引き伸ばすと、棒は50センチ以上のサイズに伸びます(よくある伸縮性の指し棒のようなものです)。
「このアンテナで、お客様の脳波をキャッチするんです…意識をカードに集中してくださいよ?」
棒をアシスタントの背後に差し入れ、情報をキャッチするかのようにふるまいますが、ここで、他の観客は、
「あっ!棒の先に何か付いてる!あれは何だ?あっ、鏡だ!丸い小さな鏡だ!」と気づきます。
マジシャンは、なんだかんだと言いながら、その鏡に映して、一生懸命にカードを読み取ろうとしますが、
小さな鏡なのでなかなか上手くいかず、その難儀しているマジシャンを見て、客席は大笑いに。
疑いを持ったアシスタントが後ろを振り返ったりしますが、それをなんとかかわしたり。
そのやり取りをみて、客席の他の観客はさらに大爆笑となります。
最終的にマジシャンは観客のカードを見事に(?)言い当てますが、さらに、鏡の裏側を見せると、
なんとそこには、観客の選んだカードのマークと数字が書かれているのです!

最後の「予言(なのでしょうか?)」は、展開としては意外であり、なおかつ、一般の観客にとっては
十分不思議ですので、この演技を「単なるジョーク」でなくマジックとして締めるのに不可欠です。
これは、シール(ステッカー)になっていて、異なるカードのものが10種類添付されていますので、
必要に応じて取り替えることができます。
(シールになっていることが、直接書かれているよりも多少不思議さを増幅している気がします)

トリック的には、おそらくマジシャンの方ならお気づきでしょうが、フォースを使っています。
(ご存じない方のために、簡単な手法を解説書で説明しています)
あとは、面白く見せるための演技だけです。
アシスタントを上手く「いじり」ながらの掛け合い・セルフが大変重要。
説明書では、それを含めて、さまざまな「小ネタ」としてのギャグやフレーズも解説されています。
あとは、皆さんのスタイルに合わせて、ノリと勢いで楽しく演出してください。

用具にはクリップが付いていて、胸ポケットに差しておくと、ペンのようにしか見えません。
携帯しやすいコンパクトな小道具で爆笑が取れる、効率の良いグッズと言えるでしょう。
ぜひこれで、観客を大いに楽しませてください。


 ◆見せただけでも面白い小道具、そして抱腹絶倒の演出!◆
 ◆エンターテイメントとしての楽しいマジックを志す方に!◆



セット内容

・鏡付きスティック
・カードシール10種類
・解説書(英語)
・mML特製和訳解説書(完訳)
※レギュラーデックは、別途ご用意ください。



★☆関連商品!

スポンジ・オレオ!?
↑『スポンジ・オレオ!?』

世界で最もむずかしいカードマジック
↑『世界で最もむずかしい
カードマジック』

↑『アリ・ボンゴの「予言の書」』

  • [ 商品コード ] MU138
  • 価格1,050円(税別)
  • ポイント還元!20ポイント還元
  • 在庫希少
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る