• [ 商品コード ] MU142
  • 【アメィジング!】ジャンピング・アロー〜棒上の矢印が目の前で動き出す!?〜
mML定期購読会員価格 2,190円(税込2,365円)です!
ショッピング会員価格 2,390円(税込2,581円)です!

※本商品は、輸入品につき、英語仕様ですが、
mMLでは、特製和訳解説書(完訳)をお付けします!


SFマジックのコレクション7収録「動く矢印」の用具です!

ご要望にお応えして入荷!鈴木徹氏の傑作を、あなたの手で!


「The Trick Is Not Enough SFマジックフェスティバル・コレクション7」は、
もう、お読みになりましたか?
著名マジシャン達が豪華に集い誌上競演する、カズ・カタヤマ氏編集の冊子作品集。
その中で、鈴木徹氏が「動く矢印」という作品を寄せられていますが…
これが今、各地で、ちょっとしたセンセーションを巻き起こしています。

多くのマジシャンの方が気に入って、既に実際にレパートリーに取り入れられている模様。
この作品を実際に「正しく」見せられた人は、思わず歓声を上げずにはいられません。
一般の観客であろうと、マジシャンであろうと。

これに使用する用具について数件のお問い合わせをいただきましたので、今回、急遽
海外より取り寄せることにいたしました。
鈴木徹氏の作品は、元々このAmazing Jumping Arrow(考案はMark K. Young氏)という
商品として販売されている用具を使い、その使い方・手順を根底的に独自アレンジしたもの。
SFの冊子でも、用具の構造まで解説され、自作できるようになってはいますが、
そうは言っても、実際作るとなるとなかなか面倒。
それに、製品版の用具は、さすがに物として出来が良く、しっかりと作られていますので、
見栄えや扱いやすさ等の点でも、こちらをお使いいただいた方が良いでしょう。

なお、鈴木徹氏の方法はSFの冊子をご覧いただくとして、手順としてはそれで
必要十分なのですが、製品では、元々の原案手順がかなり詳細に解説されています。
これはこれで興味をお持ちの方もいらっしゃると思いますので、mMLでは例によって
日本語版の完訳をお付けしております。
そもそも単独の商品ですので、鈴木氏の手順をご存知ない方でも、先にまずこれだけで
本来の手順を楽しんでいただくことができます。
その後、興味があれば、応用として鈴木氏の手順に進んでも良いでしょう。
また、研究家の方は、両方の手順を比較して、自分なりの手順を構築してください。

現象を簡単に申し上げると…
長さ10センチ弱の小さな黒い棒があり、その表面に小さな矢印がコツゼンと現れます。
そして、その矢印が、観客が見ている目の前で移動し始めるのです。

原案の現象は、古典的な「ジャンビングダイヤ」等のパドルマジックのテイストで、
瞬間的にパッパッと矢印が飛び移る「切れ味の良さ」が特徴。
対する鈴木徹氏の手順では、動く「過程」が見える…すなわち、目の前で
「じわじわ」「するする」と矢印が動き出すところを目の当たりにできるという、
気持ち悪くなるほど(?)の奇妙さが独特の持ち味。
同じく「ビジュアル」と言っても、その中での両極端を表現したものと言えます。

ちなみに、そもそも原案の着眼点は、「ジャンピングダイヤ」等と異なり、
「矢印」の移動現象としたこと。
記号として意味を持つ存在に置き換え、方向性の概念を導入したことで、
ある種のストーリー性を帯びて、現象がより明確かつ印象的なものとなっています。
また、このデザインは、トリック的には縛りを若干厳しくするもので、
前後端をすりかえるという「ごまかし」が効かないようになっています。
反対端まで「本当に移動した」説得性と引き換えに、演出やハンドリング的に少々
「工夫のし甲斐がある」形になっていることが、マニアにとっては逆にそそるところ。
なお、原案手順は、最後に手渡し可能です。

用具はアルミ製でエレガント。
矢印がきちんと彫り込まれている点が、不思議さを助長します。
軽量・コンパクトで携帯性に勝り、いつでもどこでも、この用具さえ持っていれば、
何の準備もなく即座に気軽に取り出して人を驚かせられる、魅力的な小品です。


 ◆ユニークな用具に、さらにユニークな手法的アプローチ!◆
 ◆海外で誕生し、日本で完成(?)した夢のコラボ的傑作!◆



セット内容

・ジャンピング・アロー
・解説書(英語)
・mML特製和訳解説書(完訳)



★☆関連商品!


↑『The Trick Is Not Enough』

↑『!ワーニング』

↑『カラーチェンジング・ナイフ/4本セット・バージョン』

↑『mML Vol.59』

  • [ 商品コード ] MU142
  • 価格2,390円(税別)
  • ポイント還元!35ポイント還元
  • 在庫切れ

  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る