• [ 商品コード ] MU255
  • 【透明効果!】ミステリー・ソルブド(David Penn's Mystery Solved)〜完全透明の小箱にサインカードが!?〜
mML定期購読会員価格 8,400円(税込9,072円)です!
ショッピング会員価格 8,600円(税込9,288円)です!


宅急便指定商品
※本商品は、宅急便指定となります。ご了承くださいませ。


全面透明ボックスに入った四つ折カード、取り出してみると…!

シースルータイプの「ミステリーボックス」が開発されました!




mML特製和訳解説書付き

解説DVDは英語版で、大半は映像で十分理解できる内容ですが、
解説パートのポイントや、インタビューパートの一部などを日本語説明書として聞き起こしました。
mMLショッパーズ特別サービスです。

━…━…━…━…━…━…━…━…


解決のないミステリは存在しない!?

ジョン・ケネディーの「ミステリー・ボックス」は、稀なる傑作の1つ。
本作は、それにヒントを得て作られた「バリエーション」「オマージュ」的な作品と言えますが…
決定的に違うところは、ただ一点、箱が木箱でなく透明素材だということです。

中が丸見えの透明の状態で、いかにしてトリックを成立させるのか。
第一級のミステリー、海外でも話題騒然の注目作です。


何ができるの?

全面が完全に透明な、四角い小箱。
上面のフタも透明なら、下の容器部分も、5面(4側面と底面)すべてが透明です。
その中に、4つ折のカードが入っています。

観客に、デックから1枚のカードを選んでもらい、表にサインをしてもらいます
そして…マジシャンは、このサインカードを、何らかの方法で消してしまいます。

卓上の透明小箱のフタを開けて、中の4つ折のカードを取り出します。
広げてみると、なんとそれが、観客のサインカードなのです。

ありえない?
そうです。
まさにありえない不可能を可能にする、それが「ミステリー・ソルブド」なのです。


ここがポイント!

オズボーンのチェックリストに「透明にする」が入っていたか忘れましたが、
マジックの世界では、「透明にしたらどうなるか」という発想が時折り見受けられます。
素通しで見える透明な素材は、原理的にタネが隠しづらいので、これは結構なチャレンジ。
上手くいけば不思議さが格段に高まることがあり、成功例も多々ありますが、中には
「これは失敗なんじゃない?無理でしょ。無理しすぎでしょ」という例もあります。

今回の「ミステリー・ソルブド」は、その成功例
ケネディーの「原案」をご存知の方は特に、「透明に出来るの?」と思われるでしょうが、
独自のアイデアとハンドリングで、このミステリーを見事に、無理なく解決しています。

多くの「プロマジシャン」が絶賛し、自分も使いたい、と語っています。
考案したデビッド・ペン氏は、現にウォークアラウンドのトリックとして活用しています。
決して「珍奇なアイデア」を追い求めただけの「マニアのおもちゃ」的なものではなく、
実際に「使えて」、超ド級の強力な武器となる実用的なマジックに仕上げられています。
角度にも比較的強く、準備等もさほど面倒ではないので、手軽に演じられます
この強烈なミステリーを、ぜひ皆さんも実践でお役立てください。

━…━…━…━…━…━…━…━…

透明にすることの利点は、不可能性を高めることだけではありません。
見通せる、ということは、見晴らしが良いことでもあります。
すべてが見えているため、現象がスッキリと分かりやすくなるのです。

特に、カードの存在が最初から見えていることは、現象の解釈を限定するものです。
これは、もはや単純な「飛行・移動現象」ではありえません。
時空を超越する不条理さ、いわゆる「ミステリーカード」の特異な演出が強調されます。
(それでも、箱内のカードとサインカードが「交換した」との解釈は可能ではありますが)
ボックスに封じ込めてあるのは「特別なカード」を強調するため、あるいは
「触れない状態」で置いておくため、など、外見上の理由付けも整合的
現象解釈を限定・特定することの是非に関する議論は「マジック理論屋」たちに
任せるにしても(長所と短所があるでしょう)、
少なくとも、限定し、絞り込んだほうが、よりストレートな表現であり、
観客に伝わりやすく「分かりやすい」ものになることは間違いありません。

━…━…━…━…━…━…━…━…

なお、カードは最初からボックスに「入っている」のでなく、最初に、
普通に「入れる」ところから見せることも出来る設計になっています。
「特別なカード」をさらに強調したい方は、「この折りたたまれたカードは、
あとで使いますので、この箱に入れておきます」と始めると良いでしょう。
また、単純な「飛行・移動現象」としてこの用具を使うには、見せ方に工夫は
要りそうですが、出来ないことはありません。
透明な「空の小箱」に、目の前で「ぱっ!」とカードが出現し、
取り出してみるとサインカードである、という表現。
いろいろと工夫して、お楽しみいただければと思います。

━…━…━…━…━…━…━…━…

応用性が広いのも、特徴の一つです。
手順という意味では、デビッド・ペン氏が使っている「カードアンダーザボックス」からの
流れで見せる手順が紹介されています。
観客のカードがボックスの下に何度か移動し、さらにはデックまで移動したり。
そして最後は失敗かと思いきや、ボックスの「中」に最初から入っていたカードが
そのカードである、という形。
観客は「ボックスの中のカードは何だろう?今回の手品とは関係ないのかな?」などと
思いながら見ていた結果、クライマックスで、そこに行くわけです。
効果的な演出の例でしょう。

また、ボックスの中に入れるものも、カード以外に紙幣や、予言の紙など、
工夫次第でいろいろと可能ですので、応用性はさらに広がります。

メンタリストであるピーター・ターナー氏もこの用具に魅せられた1人。
氏を招いて行われたインタビューが収録されています。
メンタリストの方は参考になるでしょう。
(当店では、内容の一部を日本語説明書に書き出していますので、ご参照ください)

なお、カード用のセット「予言」用のセットが自由に出来るように、
複数の「ギミック」が添付されています。
これは、数秒で交換可能な構造になっていますので、パフォーマンスに応じて
使い分けてください


━…━…━…━…━…━…━…━…

ちなみに、海外では、ウェイン・ドブソン氏による同種の現象の商品も
現在出回っています。
両者は、使われている原理が違います。
それぞれに特長が違いますので一概には言えませんが、今回ご紹介している
デビッド・ペン氏の方法のほうが、道具立てとしてはよりコンパクトです。


こんな方にオススメ!

申し分のない不可能設定
加えて、「特別な用具」自体が醸し出す独特の雰囲気が、演技を盛り上げます。
ユニークな傑作トリックです。ぜひご愛用くださいませ。


関連商品


ザ・スイッチ(The Switch by Shin Lim)



Wowlett(ワウレット)



ビジョンズ・オブ・ワンダー 第3巻 DVD



ワレット・トランスフォーマー




ハンドル・ウィズ・キャリー DVD



24 SEVEN DVD(2巻セット)



キャリー・オン DVD



Keep Calm & Carey On(キープカーム&キャリーオン)DVD




トーク・アバウト・トリック



ブルーマリーズDVD2枚組



透明デック



ペンタクル2000(ギミックカード付きDVD)



  • [ 商品コード ] MU255
  • 価格8,600円(税別)
  • ポイント還元!170ポイント還元
  • 在庫希少
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る