• [ 商品コード ] DVD514
  • 【第2巻も登場!】アレックス・エルムズレイのマジック第2巻(Alex Elmsley Tahoe Sessions- #2)~傑作ぞろいのエルムズレイ作品を学ぼう!~
DVD(英語) DM便OK mML定期購読会員価格 4,000円です!
ショッピング会員価格 4,100円です!

アイコンのご説明


アレックス・エルムズレイのカードマジック作品集第2弾!

「1002番目のエース」「クロス25」など、今回も賢い作品がてんこ盛り!




ここがポイント!

先週に引き続いて発売の、アレックス・エルムズレイのマジックシリーズ
第1巻はこちらからどうぞ!

アレックス・エルムズレイのマジック第1巻

エルムズレイ・カウントの発明でマジック界に永遠に名を残すこととなった
20世紀の偉大なアマチュアマジシャン、アレックス・エルムズレイ氏については
第1巻の購入ページにも詳しく述べていますので、よろしければそちらもご参照ください。

今回も素晴らしい作品ばかりが集まっております!
「1002nd Aces」「Brainweave」あたりが有名どころでしょうか。
完全に思っただけのカードを的中させられる「Brainweave」なんかは
知らない方が見れば、その晩は眠れなくなるくらい不思議なのではないでしょうか。

(これは個人的な感覚かもしれませんが、)
隠れた名作といった印象の「Cross-25」が収録されているのもうれしいです。
既に、これを原案とした手順をmMLでもご紹介しておりますので(詳細は下記)、
mMLを購読していただいている方はご存じかもしれませんが、
ジャンボサイズのデックなどを使っても問題なく演じられるカード当てなので
サロンやステージで演じる機会があった際にも重宝します。

見ないと損、知らないと損なマジックがずらりの名盤です。
今回もお楽しみください。



どんな内容?

<収録作品一覧>

●1002nd Aces

エース・アセンブリの手順です。
4枚のエースのうち観客の選んだエースに3枚の関係ないカードを加え、
選ばれなかったエースはデックに戻した状態でおまじないをかけると、
観客の選んだエースのところに4枚のエースが集まります。

現象としてはオーソドックスですが、方法の巧妙さがすごいです。
Tフォーメーションを用いないタイプのクラシック・フォアエーセスに
つきもののマジシャンズ・チョイス。
本手順ではそこを見事に回避し、完全フリーチョイスを実現しています。
3枚の関係ないカードを加える際のちょっとしたサトルティも効果的に
働いており、個人的には最も気に入っているエース・アセンブリ手順の
一つです。

余談ですが、mMLでの発表はまだありませんが、ゆうきとも氏も本手順に
一工夫加えたオリジナルの手順を演じておられました。


●Repulsive Aces


4枚のエースの中に観客の選んだカードを差し込むと消えてしまいます!
これをもう一人の観客が選んだカードでも行い、最後には4枚のエース
が2枚ずつに分かれてそれぞれ消えたカードを探してきてくれます!

現在では「カニバル・カード」の名で広まっている手順に似ています。
2枚目の消失が特に巧妙で、セレクトカード2枚が消えた後に本当に手元に
4枚のエースしかないことを見せることができます。
第2段は、現象としてはジョン・バノンの「ニュー・ジャック・シティ」
に似ていますが、より簡単でダイレクトな方法です。


●The Elmsley Rising Card

エルムズレイ流ライジングカード。
カードをスプレッドした状態で選んだカードだけがするするとせり上がってきます。

古典的なギミックカードを使ったライジングカード。
ギミックを使う割には他のマジックとの干渉も少なく、実践的な手順。
360度を周りに囲まれていても演じられます。
スプレッドした状態で見せるという見せ方や、ギミックに選んだカードをセットする
タイミングの変更等、細かな工夫が光る手順です。


●Interview(The Faro Shuffle)

インタビューその1。
ファロー・シャッフルについて語ります。


●Brainweave

デックから半分ほどのカードを取り出し、その中から好きなカードを
心の中で決めてもらいます。
この状態でマジシャンは観客の選んだカードだけを指先の感覚だけで
ひっくり返してしまうのです!

インビジブル・デックのような、究極のメンタリズムといっても
過言ではないカード当てが、なんとレギュラーデックで演じられます!
本商品の検品で初めて演技を見たのですが、これは初めて見たときは
ギミックを使った手順にしか見えませんでした。
技術的には少し難しいと思いますが、決して無理のある方法ではありませんし、
なにより、レギュラーデックでインビジブル・デック風の手順を演じられると
きたら、苦労してでも習得する価値は十分にあります。


●Underworld

パケット版アウト・オブ・ディス・ワールド。
観客の前に2枚のカードを提示し、赤だと思う方を選んでもらいます。
これを4回繰り返すと、なんとマジシャンの手元に残ったカードは
全て黒。観客は4枚しかない赤いカードを完璧により分けていたのです!

シンプルですっきりした手順です。
Brainweaveの後に続けて演じるのがオススメ。


●Interview(More on the Faro)

インタビューその2。
ファロー・シャッフルの数理について語ります。


●Collinspell

エルムズレイ流コリンズ・エーセス。
4枚のエースの上に3枚ずつカードを乗せて、おまじないをかけると
エースが消えてしまいます!消えたエースはそのカード名を綴りながら
カードを配ると登場します!
例えば「A,C,E,O,F,C,L,U,B,S」と言いながら1枚ずつ配ると、
クラブのエースが登場します。

最後に5つの山を配りなおす代わりに、スペリングによって出現させようという
アイデアです。そのままの手順では日本語で演じられないのが残念な点ですが
エースの消失が終わった後の並びをうまく活用するアイデア自体は
非常に参考になります。
エースの消し方、あらため方もエルムズレイ流にアレンジされていますので
要注目です。


●The Floating Ladies

横向きのジョーカーの上に4枚のクイーンを縦向きに乗せた状態で、
4枚のクイーンが宙に浮きます!

演技前後にすべてのカードの表と裏を見せますのでかなり不思議です。
フローティング・カードの中でもかなり簡単に、
そして手軽に演じられるのではないでしょうか。


●Cross-25

観客が選んだ2つのカードを当てる、カード・ロケーション。
超・巧妙な数理原理に基づいており、数少ないヒントのみを手掛かりにして
当てることができます。
数理原理を用いているにも関わらず、全く操作の煩雑さ、不自然さがないのが
素晴らしい点。

mMLでも、本手順を原案にした「クロス16」という作品を第155号にて
取り上げています。

あまり有名ではありませんが、サロンなどで大きく見せることも可能な
素晴らしいトリックだと思います。



こんな方にオススメ!

・カードマジックのレパートリーを増やしたい方
・カードマジックを本格的に学びたいとお考えの方
・アレックス・エルムズレイ氏の実演・解説を見たい方
・マジックの歴史を学びたい方
・コレクターの方


セット内容

・DVD1枚




関連商品


アレックス・エルムズレイのマジック第1巻(Alex Elmsley Tahoe Sessions- #1)



世界のマジック「マクドナルド・エーセス編」


世界のマジック「ダイスマジック編」


世界のマジック「テンカイ・ぺニーズ&ミリケンズトランスポジション編」


世界のマジック「ラストトリック編」(World's Greatest The Last Trick of Dr. Jacob Daley)


  • [ 商品コード ] DVD514
  • 価格4,100 円 (税込4,510円)
  • ポイント還元!80ポイント還元
  • 在庫あり
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る