• [ 商品コード ] MS009
  • フォーサイト社
  • 【奇術紆余曲折!】魔法修行第9号〜マジックライフのお供に!〜
mML定期購読会員価格 1,890円(税込2,041円)です!
ショッピング会員価格 2,000円(税込2,160円)です!

企画編集:庄司タカヒト。実践派のためのマジック誌、第9弾!

大好評の小冊子シリーズ。今回も息苦しいほど圧倒的に実践的!


ここがポイント!

机上の空論でない、現実世界で実現可能な「使える魔法」
単なるマニアのお遊びでない、さりげないプロタッチ
それでいてマニアでも楽しめる、斬新で新鮮なアイデア

実践的なマジックをお探しの方のためのハンドブック、それが「魔法修行」です。
「モダクラ」「トランプタイム」「ケセラセラ」「伝承奇術」などと並ぶフォーサイト発行の冊子シリーズ。
「魔法修行」も、はや9冊目となりました。

ある意味、弊社「奇術探究」シリーズ「公式ライバル」的な立ち位置かも知れません。
似ている感じもありますが、趣旨・テイストなどが異なりますので、できれば両方、併せて御贔屓に!

さて今回も、良いネタ載ってます。
連載ものもありますが、単独で役立つ内容ですので、どこから読んでも大丈夫。
寄稿・作品提供者の方も、綾部 祥巳氏・今西 章氏と、今回初登場の方が2人。
北海道の綾部さんからは、すぐに演じたくなる、まさしく実践的な即席マジックのアイデア。
対する学生マジシャンの今西さんは、日本のコインで手軽に見せられる、やや本格的なコインマジック2作品
加えて、ゆうきとも氏によるスイッチ技法、庄司タカヒト氏による作品紹介とコラム、が収録されています。

どれも見逃せないものばかり。
ぜひ、隅々までズィーッとお楽しみください。


どんな内容?


シックスセンス (綾部 祥巳)

ペンや鉛筆が掌に吸い付いたように見える、有名で超古典的な「小ネタ」がありますが…
それが、ちょっとしたアイデアで、マニアでも驚く素晴らしいトリックに変貌しました。
あのふじいあきら氏も思わず歓声を上げ、教わって練習していたという逸話があります。
(タイトルの「シックスセンス」という命名も、ふじいさんによるもの、とのことです)
現象は古典作品と同じで、鉛筆などが手に吸い付くのですが…
「何を今さら…」と思って見ていた「知っている人」が、最後の一瞬でギョッとします
(知らない人に対しては、現象の説得力、すなわち「魔法のレベル」が数段上がります)
古典を侮るなかれ、まだまだ隙間と言うか、研究の余地が残っていることを思い知らされる作品。
手にも道具にも何の仕掛けもなく、その場にあるペン、割り箸、スプーンなどで即席で行えます


25円トリック (今西 章)

今西さんは東京理科大学の学生マジシャンです。
得意分野のコインマジック・レパートリーから2作品。
こちらは、10円玉と5円玉のシンプルな交換現象…かと思ったら、予想外のオチがつくトリック。
二川滋夫氏の「15円のトリック」に影響を受けて考えたバリエーションです。


CCA (今西 章)

今西氏の2作目は、カジュアルにできてテンポのある即席コイントリック・ルーティン
2枚の10円玉が、1枚の500円玉の元へ1枚ずつ鮮やかに移動します。
さらに「ツーインザハンド・ワンインザポケット」の流れへと展開していきます。
本来なら、今西氏の自然で流麗な動きを実際にご覧いただきたいのですが…
とりあえずは誌上で学んでください。


【コラム】 テーブルホッピングのすすめ (庄司 タカヒト)

毎号好評の庄司氏による連載コラム。今回は「言葉の重み!」です。
なにげなく発した一言がよもやこんなことに…という失敗談、「言葉の怖さ」を語っています。
加えて、効果的に観客を「おだてる」方法やセリフの例などもご紹介。
マジックも、観客をノセれば場が盛り上がって良いのですが、下手をすると裏目に出ることも。
言い方一つで、危険は回避できるのです。
それにしても、庄司氏の言葉には、それ自体、常に実体験に裏付けられた重みがあります。
説明も「実例付き」なのでイメージしやすく、分かりやすい…ぜひ参考にしてください。


【ホッピング・ファイル9】 最後の1色 (庄司 タカヒト)

「テーブルホッピング最適・最強マジック」を伝授する庄司氏の連続講座。
今回は、マジックと言うよりはジョークに近いパフォーマンスですが…
レパートリーとして重宝する「鉄板ネタ」と言えるものです。
千円札に使われている13色のインク、そのうちの1色がどうしてもみつからない…
そんな興味深い話で、観客をマジシャンの世界に引き込んでいきます。
そして最後に、とんでもない「うっちゃり」をかます…
見事な展開の「用意周到な大ワザ」で、酒席での一発芸にもピッタリの非常に楽しい作品
プレゼント用のネタとしても好適です(良い時代になりました)。


QUAD (庄司 タカヒト)

庄司氏が講習用に構成した、やさしくできるフォアエースのプロダクション
観客が自由に分けて4つの山を作ると、それぞれの山からエースが1枚ずつ現れます
元はランディ・ウェイクマンの名作「スペクテイター・オン・ステージ」ですが…
さすが庄司氏、この流れを、まさかここまでシンプルにできるとは思いませんでした。
本当に簡単です。


ワイズ・ディライト (ゆうき とも)

ゆうきとも氏による、とてもディセプティブなスイッチ。
2枚のカードの位置を交換して置くのですが…次の瞬間、元に戻っています。
この技法についての歴史的背景を記述し、サンプル的なミニルーティンを含めて解説。
この手順は、フォアエースのみで演じるフォロー・ザ・リーダー
サンプルとして構成したとは思えない、良い意味でシンプルな佳作です。
細部まで配慮された手順となっていますので、じっくりとお楽しみください。
大変応用範囲の広い、優れたテクニックです…ぜひマスターを。


こんな方にオススメ!

B5判・本文20ページ(表紙除く)。2014年1月末に刊行された新作です。
小冊子ではありますが、中身は充実しており、非常に読み応えのある内容となっています。
愛好家必読!


関連商品


魔法修行第8号



魔法修行第7号



魔法修行第6号



魔法修行第5号




魔法修行4



魔法修行3



魔法修行 2



魔法修行 1




モダクラ1〜10 + DX1〜3



トランプタイム1〜4全巻セット



ケセラセラ2(冊子+DVD)



伝承奇術vol.2




トランプの友 〜知の壱〜



トリックトラップ!



折り紙マインドリーダー



奇術探究 第9号



  • [ 商品コード ] MS009
  • 価格2,000円(税別)
  • ポイント還元!40ポイント還元
  • 在庫希少
  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る