• [ 商品コード ] MU192
  • 【魔方陣の魔法!】ザ・グリッド(DVD+ギミック)〜マジックは数学だ!〜
※本商品は、宅急便指定となります。ご了承くださいませ。

mML定期購読会員価格 3,490円(税込3,769円)です!
ショッピング会員価格 3,690円(税込3,985円)です!

賢い男、リチャード・ワイズマンによる賢いマジック!

EMC 2012で世界中が注目したあの話題作が、ついに!





数字のカードを使った「過剰なる予言」のトリック。


何ができるの?

それぞれに異なる数字が書かれたカードで構成されたデック。
その中から、観客が1枚のカードを選びます。

マジシャンは、手元のデックから配り分けて、4枚の山を4つ作ります。
観客に1つの山を選んでもらい、その4枚を広げて、四角形に並べます。
そして、そこに現れた4つの数字を合計すると、なんと!
先ほど観客が選んだカードの数字ピタリ一致します。
それだけではありません。
他の3つの山もそれぞれ並べながら計算してみると…
全てが選ばれた数値に合致しているのです。
さらに…
この段階で、4つの山のカード全体で見ると、16枚のカードが4×4の格子状に並べられています。
よくよく見ると、これが、いわゆる「魔方陣」となっていて…
全ての「行」「列」、そして「対角線」も、合計は全部一致します。
もちろん、選ばれたカードの数字に。
さらに「4つの角」の合計や、その他の細部にも、至る所にその数字が現れているのです!

最後に、カードを裏向きにしてみると、裏面にもメッセージが現れて…
これもまた、選ばれた数字が正しく予言されているのです。


ここがポイント!

このマジックで強調しなければならない点が1つ。
観客のカードは、手渡された山の中から自由に選ばれたものだということ。
当然、他の数字が選ばれる可能性もあったわけです。
実際、異なる数字が選ばれた場合にも、同じ現象が「その数字で」起こります。

EMC 2012(世界的な「ウェブ」マジックコンベンション)で演技され、注目を集めた作品。
ご覧になった方は、「あのマジックの秘密がついに公開されたのか!」と感慨ひとしお…でしょう。
考案者は、イギリスの心理学者である、有名なリチャード・ワイズマン博士
そもそもマジシャンとして心理学に興味を持ち、研究を重ねるうちに、ついには心理学が本業となったとか。
日本でも著書が何冊も翻訳出版されているほどです。
(マジックの本でなく「その科学が成功を決める」「超常現象の科学」等の一般書籍)

このトリックは、完全セルフワーキング
リセットも簡単です。
特殊な「数字カード」のデックと、解説DVDのセットです。


mML特製和訳解説書付き

mMLでは、解説の内容を聞き取り翻訳した日本語版補足書をお付けします。
映像と合わせてご覧いただければ、内容が理解できないことはありません。


こんな方にオススメ!

一般論として「数理的な匂いのするマジック」を嫌う方も多いとは思いますが…
これは「匂い」どころではなく、数理を全面的に押し立てて観客に訴求する作品
ここまで徹底すると、それはそれで、1つのエンターテイメントとなるのです。
まさに「美しき数学の世界」、極めて「知的なエンターテイメント」です。

そもそも「魔方陣」自体が、古くから神秘的な力を持つとされる魅力的な「題材」
それを上手く活用して、これでもかと言うほどに「予言」(「一致」?)を重ねる演出
「まさかこんな展開になるとは…」と、意外性も抜群で、非常に効果的です。

しかもそれが、フォースでなくフリーチョイスだという点が、巧妙で頭の良いところ。
ワイズマン博士の頭脳が生んだトリックで、あなたも知的なフレーバーを演出してください。


セット内容

・特製トリックデック
・解説DVD(海外版)
・mML特製・和訳解説書(日本語)



関連商品


↑『ザ・ミラージュ』

↑『パーフェクト・ワールド』

↑『カードパズル』

↑『ストールン・カード』


↑『ウッディランド(DVD4巻組・日本語字幕あり)』

↑『エッセンス(DVD4巻組・日本語字幕あり)』

↑『マエストロ(DVD4巻組・日本語字幕あり)』

↑『レナート・グリーンのマスターファイル(DVD4巻組)』


↑『ユートピア(DVD4巻組・日本語字幕あり)』

↑『ウロボロス』

↑『ワールド・ツアー』

↑『メンタル・マトリックス』


↑『アミダこりゃ!』

↑『ミラクル・エイト』

↑『動物当てマジック』

↑『アレックス・エルムズレイ in 箱根 1997』

  • [ 商品コード ] MU192
  • 価格3,690円(税別)
  • ポイント還元!75ポイント還元
  • 在庫切れ

  • この商品を友達にすすめる
  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
戻る